【ピンチ】韓国でパスポートを失くしたら。。。

韓国に限らず、海外でパスポートを失くしたら、相当ピンチだと思います。
そんなピンチを僕の友人が味わいました。

先日僕も含めた3人で行った旅行中にパスポートを失くしたので、
そのエピソードと失くした時の対処法をご紹介します。
(当然ですが、失くさないのが一番です)


失くした場所は空港です。
到着し、入国審査、税関も通過し、ウキウキ気分。ホテルまでのバスに乗る直前の
ベンチにカバンごと置き忘れてしまいました。気づいたのはバスの中。



*ホテルまで運んでくれるガイドさんもびっくりです。


途中でバスを下してもらい、タクシーで空港へ。結構進んでいたようで
20分くらいかかりました。タクシーの運転手は巨人のイ・スンヨプが
HRを打ったと韓国語全開で話しかけてくる。。。


空港は到着便が最終だったので、電気は消え空港職員が仕事を
終えパラパラと帰るような状況。ベンチには当然カバンは無く、ごみ箱も
調べたけど見つかるはずもありません。

空港のおっちゃんに相談して遺失物センターに連絡してもらうも、
届いていない。もう見つかるのは絶望的な状況です。



*この空港のおっちゃん、ちょっと前まではソファに座ってドラマを
 見てたんだけど、相談したら色々動いてくれ、本当にいい人でした。


この状況になったら、やらなきゃいけないことは2つ。
・クレジットカードを止める
・帰国便までにパスポートを発行してもらう

クレジットは電話すれば良いのですぐに解決。
パスポートの再発行は以下の手順でできました。

1、写真を撮る
韓国だと、地下鉄の駅に証明写真マシーンがあるので、それで
決められたサイズのものを撮影すればOK。
聞き取れないけど、「イスの高さを調整してください」と言われていた様子。

2、紛失証明書を警察に発行してもらう
交番に行き、カバンを失くしたことを伝えれば書類を作成してくれます。
ミョンドンのクリスピードーナッツの近くの交番には日本語ができる人が
いるので、ちょっと安心です。実際は英語で紙に記入するだけなので、
日本語はあんまり関係ないですが。



*韓国の婦警さん。日本語話せました。

3、大使館近くの領事館?に行く
利馬って書いてあるビルにパスポートセンターみたいなところが
あるのでそこに行って書類を書いて身分証明書を提示すれば
その日のうちに発行してもらえます。



*これが臨時のパスポート。紙です。
 有効期限は3日間というレアなパスポートです。


そんな感じでパスポートを失くす事件もあり、飽きない旅でした。
本人は全力で楽しめなかったかもしれませんが、隣で見ているぼくは
結構新しい発見もあり楽しかったです。

日本での入国審査のときのスタンプ押す人の「おお、これかぁ〜〜」(笑)
という表情が面白かったです。



肌身離さずパスポートは持ちましょう!


JUGEMテーマ:海外旅行 総合
 




【自然の偉大さ】マングローブの凄さ

ランカウイ島のカヤックツアーで驚いたのがマングローブについてです。



マングローブといえば、
社会科の教科書でエビの養殖と絡めて登場するだけで普段の生活には関わりのない
単語ですが、その独特な言葉の響きから一度聞いたら忘れない単語のひとつでした。

ツアー中に教えてもらったのが、「マングローブという植物はいない」ということです。
ざっくり定義すると、「マングローブは海水を含んだ土でも育つ植物の総称」らしいです。
CO2の吸収が他の植物より多く、最近注目されている植物群です。

マングローブとは・・・(wikipedia)


マングローブのすごいところがあと2つあります。

1、塩分を意図的に排出する仕組み
2、新芽が出た状態の種子(胎生種子)


1つめは、塩分を意図的に排出する仕組みをもっていることです。
海水を吸って育つマングローブも塩分の採り過ぎは良くないので、意図的に排出します。
塩分を特定の葉に集め、それを枯らし、排出するという方法で塩分を排出しています。
生きるための知恵ですね。
人間も脂肪やコレステロールをもっと上手に排出できれば良いですが。


2つめは、胎生種子という子孫繁栄の方法です。
新芽が出た状態の種を泥に落とし、そこで根を張る方法で子孫を増やしています。
このように親にくっついた状態で芽が出た種子を胎生種子というそうです。
種をそのまま海水に落とすと海水に流れてそのままになってしまうからです。


これが親マングローブにぶらさがっている胎生種子です。



さらに驚きは、植物なので当然太陽光が当たらないと育たないので、親マングローブは、
胎生種子を均一には作りません。形や重心が変な種子を作り、意図的に自分の近くに
刺さらないように、海に流れるようにしています。


親マングローブから素直に落ちて育っている胎生種子
(正確にはもう種子ではない?)




だいぶマングローブについて熱く語ってしまいましたが、
本当に生物の不思議を肌で感じました。
マングローブは他の植物たちよりも濃い酸素を出すらしく、
酸素バーにいったような感じでリフレッシュできました!!

マングローブツアーおすすめです!!



JUGEMテーマ:海外旅行 総合




【ランカウイ島】ジャングルツアーとか

ちょっとした長期休暇ができたので、花粉の心配のない国へ旅立ちました。
ランカウイ島というマレーシアの西側にある自然のたくさん残った島です。
フリーポートなのでたばこ、お酒がめちゃめちゃ安いところです。
ビールは一缶30円くらいですね。

ランカウイの自然を満喫するため、カヤックdeジャングルツアーに行ってきました。
日本人がやっている現地ツアー会社なので日本語での案内。
初めてのカヤックでしたが超楽しかったです。
おすすめです。


現地のアシスタント(主にエンジンボート運転)が、がダルビッシュに似ています。
この写真はちょっと似てなくて残念ですが、仕草とか体型もダル似でした。
(もちろん左側)





こうもりの洞窟。
片足でぶら下がりながらクルクル回っていてかわいいです。
ぽっこり出ているお腹がチャームポイント。




自然豊かな海外へ行くのは初めてだったのですが、大満足でした!

JUGEMテーマ:海外旅行 総合





profile

現在モバイルコンテンツの会社で働く。大学卒業後はIT系のベンチャーキャピタルでベンチャー投資に従事。 日本を元気にできればいいなぁとゆる〜く考えている今日この頃。
本名:奥山翔(おくやましょう)
所属:特になし
search this site.

fxwill.com
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
このパーツから

categories
archives
selected entries
本棚(僕の読んでる本)
recommend
未来を変える80人 僕らが出会った社会起業家
未来を変える80人 僕らが出会った社会起業家 (JUGEMレビュー »)
シルヴァン・ダルニル,マチュー・ルルー,永田 千奈
recommend
recommend
recommend
星の王子さまの幸福論
星の王子さまの幸福論 (JUGEMレビュー »)
渡辺 健一
わかりやすい言葉が心に刺さります。
recommend
静かなリーダーシップ
静かなリーダーシップ (JUGEMレビュー »)
ジョセフ・L. バダラッコ,高木 晴夫,渡辺 有貴
普通のリーダーシップ論に飽きたらおススメです!!
recommend
links
recent comment
recent trackback
others
mobile
qrcode
無料アクセス解析
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM